calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

access counter

昨日の今日

今日は現場。
6時過ぎに起きて朝ごはんを食べ、駅に向かう。
予定していた電車は10分遅れている。
あわあわ。
後輩SにLINE。了解です。の返信アリ。

そう、昨日一緒に高尾山に登ったSと今日も一緒だ。
顔を合わせれば昨日の話題である。
昨日の、というよりも身体の話だ。
お互いにまだ痛くないよね?明日来るのかね?
みたいな感想。

ひとり大阪へと旅立ったMさんが気になる。
なぜなら昨日一番バテていたからだ。
上りも下りも「先に行ってくれ」と言われたが、
そうも行かないので休憩を挟んだ。

初心者なのでペースを掴めてないのが我々のネックだ。
昨日はおばあちゃん達がスイスイ追い越していき、
しばらく歩くと彼らがおにぎり食べていたり、
誰もが休むような場所をスルーして、
とっとと先へ進むおじいさんが居たり、
それなりのペースを掴んでいるのを目撃した。

おそらく彼らは大ベテランなので、
散々登り尽くしているんだろう。
学ぶところが多い。

今日もクライアントに某登山用品メーカーの
ザックを愛用している方がいたので、
思い切って訊いてみたら、
昔は登りました。とのこと。
でも、アルプスは全部登ったと、
さらっと言っていたので、
こりゃ相当なベテランなんだろうなと思った。

まあ、そういった周りの方々のお話も伺いつつ、
徐々に高い山に挑戦していきたいと思う。

奇病?!

土曜日くらいから両手の人差し指が腫れている。
親指側の腹だけが所々赤く腫れ上がっている。
しかも、痛くも痒くもない。
まあ、ちょっと大げさに書いてるけど。

河口湖で何かにかぶれたかと思うんだが、
何があったか一向に思い出せない。
しかも、左右同じ場所を同時にかぶれるなんて、
そうそう無いはずだ。

とはいえ、医者に行くでもなく、昨日は会社へ。
腫れは一向に収まらず、赤みは増すばかりだ。
今朝はなんとなく進行はしていないながらも、
そのままの状態でキープしている状態だった。

さあどうしようか?と思っていたところ、
左右同じ場所がかぶれていることから、
もしかしてアレルギーなんじゃないかという話になった。

自慢じゃないが、我が家はアレルギー一家なので、
誰かが前に何かひどかった時に処方してもらった
アレグラがあった。
アレルギー症状の緩和に効くらしいというので、
とりあえず朝飲んで、持って行って昼飲んで、
夜になって見てみると、赤みが退いてきていた。

元はくしゃみとかで内科でもらった薬みたいだが、
皮膚にもこんなに効くなんて?
抗アレルギー薬にありがちな眠気や、
のどの乾きもそれほど感じない。
仕組みは良く分かんないけどスゴイ薬だ。

それにしてもいったい何のアレルギーだったのか、
心当たりが全く無いのも逆に気がかりだったり。

小声でロケンロー

起きてビックリ。いや、目が覚めてビックリ。
カラダが重くて起き上がれない。

早朝目が覚めた時はふらつきながらもトイレに行ったが、
ごはん時には起き上がることも出来ず、朝ごはんパス。
食いしん坊の俺にしては異常事態だ。

かかりつけの病院の受付が12時迄なので、
11時半頃、どうにかこうにか這うようにして行く。
わずか数十メートルの距離である。
症状としては頭が重くてとにかくダルいので、
待合室の椅子ではなく、ベッドで待たせてもらう。

その後、診察を受け、採血、点滴、採尿と、
一連の流れで受診を終えた。
尿検査の結果は異状なし。頭痛薬だけもらって帰る。

今日は戸田橋花火大会である。
地元の友人にも声を掛けていたし、
娘も楽しみにしていたので、家族には行ってもらった。
息子は友達と出掛けると言って昼過ぎには出ていった。

花火大会の時刻が迫り、気分は良くなっていったが、
出掛けるまでにはならなかった。
テレビを点け、テレ玉にチャンネルをあわせると、
戸田橋花火大会の中継が始まるところだった。
もうじき花火が始まるという頃、ベランダに出た。

ババババっと勢い良く音がして、今年も花火が始まった。
ベランダからは電線が邪魔だったが意外に観れた。
それから部屋の明かりを消し、ソファーに横たわって、
テレビの解説付きで花火を観た。

座ったり、起きたり、ベランダに出たり、
途中、何度も現地へ行こうかとも思うが、
その元気がない。
いつの間にかフィナーレを迎え、
例年なら夜空に向かってガッツポーズしながら、
ロケンロー!と叫ぶところなのだが、
今年はひとりベランダでボソッとつぶやいてみた。

なんでピンポイントでこんなことになっちゃったかね?
カラダは大事にしないといけないわ。

風邪か?

どうも昨日から急にのどが痛くなった。
これはもしかして風邪?
土日の疲れをそのまま今週に持ち越してしまい、
それが今になって出てきたのか?
いずれにしても久しぶりの痛みだ。

実は昨日の内から風邪薬は飲んでいた。
体調が悪くなる時、熱は後から出るが、
風邪の時はもっぱらのどが痛くなる。
大昔に「扁桃腺肥大」と診断されたので、
デカイまんま大人になってしまったし、
さぞ一般的にはデカイに違いない。
扁桃腺なんぞデカくても、何の得にもなりはしない。

とはいえ、昨日頼まれた見積りが
今日になっても相手からの返事がなかなか来ず、
しびれを切らして別な業者さんに相見積をとった。
保険をかけた訳だ。

そしたらこっちは昼過ぎに頼んで夕方にはもらえた。
でも落とし穴はどこかに有るもの。
もう一度内容を見直すと、足りない部分が発覚し、
そこから再度見積もってなんとか提出できた。

いつまでにと頼まれた見積ではないのだが、
初めてのお客さんなのでレスポンスよくしてみた。
でも、かなり高くなってしまったので、
今回は無理かもな。

お客さんに送って、何かあるかもしれないからと、
一応終電まで待ってみて帰宅。
明日は明日で現場だし、気が抜けない。
風邪よ、吹き飛べ!

剥け過ぎて笑える。

実は、かねてより買ってあった、
あの履くだけで剥けるというヤツを土曜日に試した。
商品名は「baby foot」。ヨーカドーで1700円位。
履いて2日目から1週間くらいで剥け始めます。
個人差あります。と書いてあった。その通りだった。

昨夜まで何の変化も無く、効かなかったか?
と思っていたのだが、今朝になって足の甲が剥け始めた。
俺はかかとがガチガチになってしまったので、
もちろん足の裏への効果を期待していたのだが、
変な場所から剥け始めたので少々面食らった。

だが、家に帰って靴下を脱いだところ、
足の裏がもう5分の1くらい剥けていた。
おおっ!いよいよ脱皮が始まったか!

風呂に入る前に食事をしたのだが、
その間にもふやけていた部分の水分が飛んで乾き、
皮膚が浮いている部分がハッキリしてきた。

そして、風呂に入ると、浴槽の底に足が付いた瞬間、
何かを踏んづけたような感触があった。
脚をひねって足の裏を観察したところ、
先程浮いていた皮膚が袋状となり、
そこにお湯が溜まって水風船のようになっていたのだ!

これは期待できる!

風呂上りに見るともう3分の1がふやけていて、
先程お湯が溜まっていた部分も、
どうぞ剥いてください。といわんばかりであった。
説明には無理に剥かないでください。
と書かれていたので、もちろんそんなことはしない。
じわじわとあまり力を加えずに剥いてみた。

皮が剥けた後に現れたのは、商品名通りの赤ちゃん足!
このままいけば、かかとまでずる剥けじゃないか!?
これはかなりいいかも。

肉体改造進む。

先日治した前歯がグラついてどうしようもない。
場所が場所なだけに、
食べる時にガブリといけないのが悩ましい。
この前はなまるうどんで蓮根の天ぷらを頼んでしまい、
箸で千切ろうにも切れないし、
噛むに噛めなくて相当難儀した。

やっぱり歯は大事だね。

土曜日に電話したら予約でいっぱいだと言われたけど、
つい先日治したばかりのところが痛いんだと訴えたら
今日予約を入れてもらえた。
とはいえ、10時からなので朝は余裕だった。
外はポカポカ陽気で気持ちがいい。
何かの花粉は飛んでいるから目はツライ。

この前も言われたけど、元の歯が折れちゃってるから
グラついてるとのこと。
レントゲンも撮らずにそんなこと言うから、
経験値で分かるくらいグラグラなんだろう。
それが分かっているなら、ちゃんと治してくれと
言いたいところだが、先日は時間も無かったし、
応急処置と割り切らざるを得なかった。
今日はちゃんと治してもらうために予約も取った。

根元が折れている以上、どうしようもないので、
隣りの健康な歯と痛い歯に溝を掘って、
針金を渡して上からセメントで塞がれた。
さすがに前歯の裏側に違和感があるが、
お昼を食べた感じは悪くなかった。ちゃんと噛める。

かなり荒療治の部類に入る気がするのだが、
しばらくはこれで様子を見るしかなかろう。

再びの歯医者

先日歯医者に来た時は持ち込んだ本を150頁も読んだが、
今日は本棚に近い場所に座ったので、
本棚にあるマンガを読んだ。

さいとう・たかをの『江戸を斬る』他が掲載された雑誌。
巻末の特集ページによると、
西郷輝彦、松坂慶子、松山英太郎などの出演で
ドラマにもなっていたが、そっちは観たことが無い。
マンガは面白かった。
遠山の金さんが主人公だというのも今回知った。

雑誌はそれプラスB級な臭いのするマンガが数本載った、
よくコンビニで見かけるあの手の本だ。
江戸を斬る以外はあまり面白くなかった。

ゴルゴ13に手を伸ばした時、ちょうど先生に呼ばれた。
今回はあまり待たされずに済んだ。再診だしね。
そして、治療も薬を塗ったくらいで飲み薬をもらい、
今回でおしまいです。と言われて終了。

調子が悪いのは前歯である。
モノが前歯なだけに食べる時とても困る。
飲み薬で痛みが引けば
思い切って噛めるようになるのかなあ。
グラグラしてるし、ちょっと様子見である。

戸田公園駅前から戸田まで行って会社へ。
線路沿いの桜は散り際でもう綺麗じゃなかった。

大阪出張から戻ってそのまま徹夜でボロボロのMさん。
お昼を食べに一緒に出掛け、薄ら寒いのでラーメン。
先日、つけ麺がダメだった店にリベンジ。
塩ラーメンはなかなかイケた。
でも、今週ラーメン2回か…ちと反省モード。

夕方、ハワイからOさん、Yが帰ってきた。
Yにおみやげを頼んでいたのだが、
ホノルルクッキーをちゃんと買ってきてくれた。
この前、帰りの飛行機でオヤツに出て、
ぐはっ!この手があったか!と、
何も考えずにマカダミアナッツチョコを買ってきた
我が身を呪った。
大事に食べようっと。

溶連菌とな!

昨夜からノドが痛いと言っていた息子だが、
医者に診てもらったところ、溶連菌感染症だそうだ。
ノドの奥が腫れて膿んでいたらしい。
熱は無いが、感染症なので2日間外出禁止となった。

春休みに入って開放された気分になっている息子は、
昨日は急に友達とすたみな太郎に行くことになり、
夜遅くに帰ってきたようだ。
その時既に発症していたはずだが、
よく食べ放題なんか行けたものだ。
週末は田舎に行くのを楽しみにしているようだし、
今のうちに発覚しておいて良かった。

さて、明日から週末の現場に向けて会場入りするので、
今日は地味に備品を集めていた。
文具、テーブルタップ、ゴミ袋、クーラーボックス、
湯沸かしポット、魔法瓶、ホッカイロ、ティッシュ、
コーヒー、紅茶、緑茶、スープ、ダスター、
消毒用アルコール、ほうきとちりとり、トラロープ、
トラテープ、養生テープ、トレイ、タオルなどなど。

それに人数分プラスアルファーのトランシーバー。
今回は演奏があるので譜面台用にアレも忘れずに。
アレについては企業秘密(笑)。

先日の現場の備品をバラしていなかったので、
集めるの自体はすぐに終わったんだけどね、
積込みが遅くなっちゃったから、帰りも遅くなった。
そしたら、なんとなくダルいし、ノドが痛い。
それって…まさかまさかの溶連菌?
いやいや、考えないようにしよう。

俺の花粉探知機

今日は六本木ヒルズタワーの上の方でお仕事。
またもや風が強いけど、いい天気だなあー。
のんきに構えてエレベーターでぐいぐい上がっていったら、
窓から見える風景は遠くの方が白っぽく霞んでいた。
またぞろ煙霧かしら?
そんな珍しい気象現象がそうそう起きてたまるものか!

打合せをした後で、ちょっと失礼して4階のコンビニへ。
ミンティアを買おうと思って行ったら、
BLACK☆BLACKのタブレットが出ていた。即買い(笑)
食べてみたら、さすがはBLACK☆BLACK!
すんごい清涼感!噛むと更にスースーが広がるし、
後に残る。これは良いものが出た。
こちらは3月12日発売とのこと。

ちなみに本日ご一緒したOさんは、
カルピス味のミンティアを買っていた。
これも3月4日に発売となったばかり。
カルピスが昨年アサヒの傘下に入ったので、
こんなコラボ商品が生まれたらしい。
どんな味なのかひと粒もらえばよかったなあ。

さて、リハーサルも終わり、次々に人が入ってきた。
すると、なんかこう鼻がムズムズし出した。
こ、これはいかん!
きっとみなさんのコートとかに付着した花粉が、
この部屋の中に充満したに違いない。

続いて目がかゆくなって涙は出るし、
鼻水も止まらなくなったので、
慌ててマスクを付けて花粉防止メガネを掛けた。
周りはさっきまで何も付けていなかったのに、
本番が始まったら急にどうしたんだ?この人は!
そう思ったに違いない。

それも2時間ばかりすると楽になったので、
パーティー中は全て外していた。
昼間と違って外は真っ暗だが、
遠く、おそらく横浜の方まで見渡すことが出来た。
下に降りるとビル風が半端なかった。
この風で昼間見えたホコリは吹き飛ばされたか?

帰りはミッドタウンまでその強風の中歩きたくなくて、
霞ヶ関から西日暮里経由で赤羽。
意外に接続が悪くて時間が掛かってしまった。

花粉防止メガネ購入

朝の情報番組でスカイツリーが営業中止と聴いた。
強風に煽られてエレベーターが揺れてしまい、
お客さんに恐怖心を与えるかもしれない。
そんな判断からの決断のようだ。
そりゃ予約して楽しみにしていた人もいるだろうけど、
中の人が怖いかもしれないって思うんだから、
よっぽど揺れてるんだよ。アッパレな決断です。

いつもなら自転車で颯爽と駅まで飛ばすのだが、
昨夜自転車を置きっ放しにしたので今朝は歩いた。
このところゴーグルとマスクは欠かせない。
しかし、自転車でピューッと行く分にはいいが、
歩きでその重装備は人目に触れるし、いただけない。
しかも風を切る分、気にならなかったレンズの曇りも、
歩きだと前が見えないくらいになってしまう。

しばらくトボトボ歩いた後、ゴーグルを外した。
だが、冒頭に書いたような強風である。
すっかり俺の目は花粉の餌食となった。
おまけに目薬をちょうど切らしてしまい、
早くもこの春最大のピンチを迎えてしまった。

んがーっ!たまんね〜。
昼食後に痒みのピークを迎えた俺は、
Mさんの勧めに従って眼科に行くべきか、
目薬を買いにどらっぐぱぱすに行くべき悩んで、
そのうち痒みも忘れてしまったんだけど、
また痒くなるからと、結局、ぱぱすに行った。

目薬コーナーでいつものアルガードを買う。
今年はなんちゃらEXとかいうのが2種類出ていて、
ちょっと良さそうなんだけど、
ノーマルの3倍くらいの値段なので止めた。

すると、傍らに花粉防止メガネが置いてあった。
JINSでは売り切れなんだそうだ。
同じものではないが、伊達眼鏡風のデザインも悪くない。
曇り防止機能も付いている。これはいいぞ。
割りと即決で購入した。

名古屋眼鏡というメーカーのスカッシーという商品。
調べたら花粉防止メガネとしてはポピュラーなようだ。
ゴーグルと違い、レンズの下側のすき間が狭いので、
マスクをした時に吐いた息が入りにくく、
更に曇り防止加工のため曇りにくいので助かる。
これで今年の花粉症シーズンは乗り切ってみせるぞ!

| 1/17PAGES | >>