calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

categories

archives

access counter

ザッツ・アメリカ!

最後の夜はハワイ初体験のオイラのために、
ザッツ・アメリカな店か日本料理か選ばせてくれると言う。
ならば、ザッツ・アメリカでしょう!
ということで連れてこられたステーキハウス。
アラモアナの方にある「Cattle Company」だ。

店内に一歩足を踏み込むとアーリーアメリカンな雰囲気。



これぞザッツ・アメリカ!(笑)
平日の夜ということもあってか店内は閑散としている。
我々のテーブル担当は顔はアジア系だが、日本語は片言。
それでも一所懸命色々と気配りしてくれてありがたかった。

注文の品。まずはこのパン、直径15センチくらい。



あまりに美味しいが、これだけでお腹一杯になりそう。
(というか実際なってしまったのだが・・・)

続いて前菜として頼んだベイクドポテトと手羽先。



ベイクドポテトは皮まで程よくカリカリで丸ごと食べられた。
手羽先は英語で「Buffalo Wings」と言うらしい。
サワークリームとひじょうに良く合う。美味い!
でも、これバッファローじゃねえだろう、鶏だろう(笑)。

んなこたぁどうでもよくていよいよメインディッシュ登場!



ステーキと海老のコンビで付け合せの温野菜は
ズッキーニ、ブロッコリー、ニンジンといった感じ。
それにしても何じゃこの海老は!元はどんだけデカいんだよ。

ちなみにライスの代わりにマッシュポテトも選べる。
また、スープかサラダかも選べる。
オイラはクラムチャウダーをチョイス。
ちょっとしょっぱかったけど美味しくいただいた。

肝心の肉はミディアムに焼いてもらったが柔らかかった。
皿の上の黄色い液体は溶かしたバターで、
これとソース、塩コショウ、醤油などで食べる。
せっかくザッツ・アメリカなのにここはやはり日本人。
醤油が一番美味しく感じた。

しかしこの圧倒的なボリューム!さすがに大食漢の俺も
前菜でかなりやられていたので全部食べ切れなかった。
ホントに申し訳なくて担当の人にゴメンナサイした。

でも、こっちのデザートは別腹(笑)



ケーキを割ると中からチョコレートクリームがとろーり。
もちろんあったかいので、隣りのアイスと一緒に食べると
口の中で溶け合って混ざる。これはヤバイ!太る。

さあ、明日でいよいよハワイともおさらばだ。
ああ、この風景も見納めか。(クリックで拡大↓)



また来るぞ!と。


人気blogランキング「地域情報(関東)」に参加中です。
1clickでランクアップ!応援宜しくお願いします!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック