calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

archives

access counter

現場復帰

今日から現場。ノロウイルスの影響はもう無い。
朝一番で先発隊のT君から連絡が入る。
「台本にまた直しが入るみたいなんですよ」
このタイミングでそう言ってくるということは、
昨日直した台本は誰も見ていないんだろう。

さて、どんなもんかと待っていたら、
流れこそ変わっていないものの、話の内容は
大幅に書き換えられたものが届いた。
14時には会場に行かないといけないのだが、
全ての修正が終わった時には13時になろうとしていた。

小諸そばに駆け込んで、天玉そばを食べて会社に戻る。
台本を必要な分だけ出力してトランシーバーを10台持ち、
Hさんに送ってもらって銀座に向かった。

初めて行く場所だったので、入口がよく分からず、
店員さんに教えられてエレベーター前に行ったら、
T君がいた。

まずは皆さんとご挨拶。
会場を持っている会社のOさん、代理店のKさんなど、
穏やかそうな方ばかりで仕事もやりやすそうだ。
それからあれこれと準備を進めていき、
あとは肝心のお客さんの到着を待つばかりとなった。

おひとり15時に来られるという話だったが、
その方は今日は来れないということになり、
16時に羽田に着いたという、もうおひと方も
17時半になっても18時になっても来ない。
みんなの心配がピークに達した頃、
音が出せる限界の18時半、その10分前に現れた。

そこからざーっと駆け足で流れを説明し、
なんだかんだで19時頃に現場は終了。
明日はまた雪だとかいう予報なので怖いから直帰した。
言われてみれば街は、雪が降り出す前の、
あの生ぬるい空気に包まれている。
うん。これはきっと雪になるだろう。

しかし、昨日会社に行っておいてよかった。
行ってなかったらカラダが鈍って、
こんなに動けなかったはずだ。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック